バレエ、フィギュアスケート、アート、日常のことなど blah, blah, blah...          
2017/07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017/09

プロフィール

プリマローズ

Author:プリマローズ
好き:バレエ、フィギュアスケート、ミュージカル、アートetc...
嫌い:OL LIFE


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


QLOOKアクセス解析


★お買い物★


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --】 | スポンサー広告 | ↑PageTop

ボリショイとかいろいろ
おとといのボリショイ『ライモンダ』の余韻残るなか、今日からスケートは四大陸。標高1800Mの高地で大変そうだけど無事に滑り終えることできますようにナムナム。

ボリショイはとっても綺麗でした~~ロシアン・バレエはイギリスともフランスとも、もちろんアメリカとも全然違う美しさ。ダンサーは皆手足が長くスラ~ッとしてて容姿が美しく、踊りも綺麗。
夢の場に入る時、ライモンダが立ったまま柱にもたれて眠るのにはちょっと驚いたけど、その後妖しげな碧色の照明の下で群舞の皆さんが登場する場面は美しいなんて単純な言葉では言い表せないほど。壮麗というかなんというか、完璧なフォーメーションにお口がぽか~ん

2005年にABTの『ライモンダ』を見ようとした時は地震で電車が止まり結局2幕しか見られなかったので何が何だかわけ分からず、今回ようやくライモンダってこういうバレエだったのね~と実感。ストーリー自体はたいしたものではないけれど、民族舞踊がたくさん織り込まれていて踊りの連続は見ていてとても楽しい。
ライモンダの友人役のアンナ・ニクーリナちゃんが可愛らしくて印象に残った。



コレーラ・バレエはバルセロナに拠点を移しバレエ団の名前を"Ballet de Barcelona"に変えることになったそうで。日本名だとバルセロナ・バレエになるのかしら??附属のバレエ学校設立の件もようやく現実に動き出すようで、2013~14年の設立を予定。
http://www.elmundo.es/elmundo/2012/02/06/barcelona/1328532459.html(スペイン語) アンヘルお元気そうだわ~。

2/9~12までバルセロナで『白鳥の湖』を上演し、ABTのサラ・レーンがオデット/オディール役で客演。

アンヘルとサラのリハーサルシーン等↓


さて、来週はコジョカルちゃんガラだ!!

テーマ:バレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

【2012/02/10 Fri】 | バレエ鑑賞 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

<< お疲れ四大陸 | HOME | 2月は・・・ >>
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
↑PageTop
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doremi39.blog121.fc2.com/tb.php/611-a6f83f4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |

Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。