バレエ、フィギュアスケート、アート、日常のことなど blah, blah, blah...          
2017/09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017/11

プロフィール

プリマローズ

Author:プリマローズ
好き:バレエ、フィギュアスケート、ミュージカル、アートetc...
嫌い:OL LIFE


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


QLOOKアクセス解析


★お買い物★


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --】 | スポンサー広告 | ↑PageTop

フェルメールよりブラウエル
一昨日は会社帰りにBunkamuraの美術館に寄り道。渋谷なんて久しぶり。
http://www.vermeer2011.com/

金曜の夜だから少しは空いてるかなと思っていたが、会期終了も近いからかわりと混雑していた。

この展覧会、「フェルメール≪地理学者≫とオランダ・フランドル絵画展」と謳っているけど、実際フェルメールの絵はポスターにも描かれている「地理学者」の絵1点のみ。長く立ち止まってその絵を眺めてる人がいっぱい。
私、フェルメールは嫌いではないけど特に好きでもないので、長くじーっと見ることはなく他の絵のほうへ。

面白いな~と思ったのは17世紀フランドルで活動したアドリアン・ブラウエルという画家の3点。

「苦い飲み物」 (1636-38年)
http://www.wga.hu/frames-e.html?/html/b/brouwer/b_draugh.html

「背中の手術」 (1636年頃)
http://www.wga.hu/frames-e.html?/html/b/brouwer/backoper.html

「足の手術」 (1636年頃)
http://www.wga.hu/frames-e.html?/html/b/brouwer/operatio.html

しかめ顔や人間の不快感を表すのが上手すぎ
「背中の手術」なんて 『何すんの?ヤメテ!!』って言いたげな様子がとても伝わってくる。

上野のレンブラントも見に行きたいが、金曜夜の開館は当分中止だそうで、土日に行くしかないのかぁ。。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2011/05/15 Sun】 | アート | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

<< ボルトくん、こんにちは、さようなら | HOME | 初メダルにアクシデントなど・・・ >>
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
↑PageTop
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doremi39.blog121.fc2.com/tb.php/587-88fbbe7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |

Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。