バレエ、フィギュアスケート、アート、日常のことなど blah, blah, blah...          
2017/06 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017/08

プロフィール

プリマローズ

Author:プリマローズ
好き:バレエ、フィギュアスケート、ミュージカル、アートetc...
嫌い:OL LIFE


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


QLOOKアクセス解析


★お買い物★


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --】 | スポンサー広告 | ↑PageTop

本日は辛口なり
昨日の朝ニュースで見てびっくりした織田くん、できちゃった結婚\(◎o◎)/
悪いけど、おめでとう、良かったね~なんてきれいごとは言えませんわ。

いまだかつてここまでいろいろとやらかす日本の男子スケート選手はいたかしら??無名の選手なら問題を起こす選手もいるかもしれないが、さすがにここまで知名度のある選手では彼が初めてでしょう。

2007年の酒気帯び運転に始まり
翌年の謹慎明けには「そんなつもりはなくても(結果的に)人のコーチ取っちゃいました」
出場した世界選手権では3大会連続、同じジャンプ跳びすぎで点数がカウントされず
オリンピックでは演技途中で靴紐が切れ演技を中断
世界選手権SPではジャンプ全てすっぽ抜け、フリーに進めず

なんとなーく彼はまた何かやらかすんじゃないかな~と思ってたら予感的中。世界選手権前に彼女から事実を告げられりゃあ、そりゃまぁ、どーしよーーーーって動揺するわなぁ。私はてっきりモロゾフとの問題で調子が悪いのかと思ったら、まさかまさかの展開で。世界選手権の時、珍しくキスクラにお母さんコーチがいなかったのはこのせいね!
企業に属してる社会人アスリートならまだしも、彼はまだ学生なのよねぇ。時期が時期なだけに自分の立場を自覚してないと思われても仕方ないよ、これは。なんて恥ずかしい選手なんでしょう。国母くんのほうがよっぽどマシに見えてしまう。
演技やすぐ泣くところとか元々好きなタイプではなかったけど、これでますますイメージダウン。
どうせ世間を驚かせるなら世界選手権で優勝するとか競技で良い結果を残して驚かせてもらいたいもんだけど。

羽生くん、はよ~上がってらっしゃ~~~い。これから日本男子を引っ張るのはダイスケ、小塚くん、羽生くんでいいよー。

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

【2010/04/15 Thu】 | フィギュアスケート | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

<< デジカメ | HOME | 機嫌ワルコ(ーー;) >>
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
↑PageTop
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doremi39.blog121.fc2.com/tb.php/524-15c8b4e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |

Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。