バレエ、フィギュアスケート、アート、日常のことなど blah, blah, blah...          
2017/08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017/10

プロフィール

プリマローズ

Author:プリマローズ
好き:バレエ、フィギュアスケート、ミュージカル、アートetc...
嫌い:OL LIFE


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


QLOOKアクセス解析


★お買い物★


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --】 | スポンサー広告 | ↑PageTop

ブーニン
昨日はスタニスラフ・ブーニンのリサイタルに行ってきました。場所はサントリーホール。
ピアノを習ってはいても、今までCDで聴くばかりで実際にピアノなどクラシックのコンサートには行ったことがなかったもので・・・今回も人に誘われなければ行くことはなかったでしょう。

実際行ってみると当たり前だけど
CDとは全然違うわね~~~。音の響きがスバラシイ~~~

昨日のプログラムは

ショパン 『ワルツ 変イ長調 作品34-1』
      『ワルツ イ短調 作品34-2』
      『ワルツ ヘ長調 作品34-3』

シューマン 『ウィーンの謝肉祭の道化 作品26』

ショパン 『ポロネーズ 第15番 変ロ長調 "別れ"』
      『ポロネーズ 第16番 変ト長調』

プーランク 『フランス組曲』

~アンコール~
ショパン 『マズルカ 作品7-1』


私が知っていた曲はショパンの『ワルツ イ短調』と『マズルカ』だけ。『マズルカ』は自分が試演会で弾こうとしていた曲なので、ブーニンが弾くとこうなるのか~としみじみ思いました!

しかし、ブーニンて20歳くらいの時から既に老け顔で、40を過ぎた今も昔とあまり変わらず、逆にやっと年相応の顔になってきたというべきか。昔より少し顔がふっくらした感じではあるけれど。
気難しそうな人かと思っていたけど、アンコールもう1曲を求められた拍手に対して「もう寝る時間」と両手を合わせて頬に当てる仕草をしたり、わりとユーモアもある人なのね~と思いました。

また機会があったら他のピアニストの演奏も聴きに行ってみたいわ

テーマ:ピアノ - ジャンル:音楽

【2009/11/09 Mon】 | ピアノ | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

<< 『クララ 12月号』 | HOME | あ~疲れた >>
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
↑PageTop
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://doremi39.blog121.fc2.com/tb.php/487-bf6cf3ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| HOME |

Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。