バレエ、フィギュアスケート、アート、日常のことなど blah, blah, blah...          
2011/04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2011/06

プロフィール

プリマローズ

Author:プリマローズ
好き:バレエ、フィギュアスケート、ミュージカル、アートetc...
嫌い:OL LIFE


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


QLOOKアクセス解析


★お買い物★


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --】 | スポンサー広告 | ↑PageTop

よくお似合い
今年もアサヒビールのエクストラコールドBARが銀座にオープンするとのことで、去年に引き続きPRイベントに出席のダイスケくん。
http://www.sankeibiz.jp/business/photos/110531/bsc1105311816017-p3.htm

バーテンの格好がよくお似合いで このままお店に立たせとき~~。

スポンサーサイト
【2011/05/31 Tue】 | フィギュアスケート | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

バーミンガム・ロイヤルの鑑賞
昨日はバーミンガム・ロイヤル・バレエを鑑賞。以下、簡単に感想。

『ダフニスとクロエ』
いかにもラヴェルって感じの音楽。ギリシャ神話を題材にしたストーリーなのに衣装は現代風。見る前に詳しくストーリーをつかんでいかなかったので、なんだかよくわから~~んで終わってしまった。。でも嫌いじゃない、この作品。『牧神の午後』に似た幻想的な音楽でジワジワと引きつける。もっとじっくり見てみたいけどDVDなんて出てないよね、きっと。

『真夏の夜の夢』
『真夏の夜の夢』を見るのは数年前の東京バレエ団の公演以来。その時よりも前のほうの席で見られたのでストーリーもよくつかめて楽しかった。都さんは本当に妖精のごとく軽やかでポアントの音をコツコツ響かせない。ロバになったボトムの背中に乗っかるところはとっても可愛らしい♪
ダフニスの60分はちょっと長く感じたのに、真夏の55分はあっという間でとても短く感じた。都さんの踊り、もっと見ていたかったな~。

中止になっても不思議じゃない状況の中、今回来日してくれたバーミンガムの皆さんには感謝。またいつか来てね~~




テーマ:バレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

【2011/05/30 Mon】 | バレエ鑑賞 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

ボルトくん、こんにちは、さようなら
ダイスケはんの膝のボルト除去手術が終了したとのこと。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/winter/skate/figure/headlines/20110519-00000047-kyodo_sp-spo.html

膝から出てきてこんにちは。
お役目終了、さようなら~~

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

【2011/05/19 Thu】 | フィギュアスケート | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

フェルメールよりブラウエル
一昨日は会社帰りにBunkamuraの美術館に寄り道。渋谷なんて久しぶり。
http://www.vermeer2011.com/

金曜の夜だから少しは空いてるかなと思っていたが、会期終了も近いからかわりと混雑していた。

この展覧会、「フェルメール≪地理学者≫とオランダ・フランドル絵画展」と謳っているけど、実際フェルメールの絵はポスターにも描かれている「地理学者」の絵1点のみ。長く立ち止まってその絵を眺めてる人がいっぱい。
私、フェルメールは嫌いではないけど特に好きでもないので、長くじーっと見ることはなく他の絵のほうへ。

面白いな~と思ったのは17世紀フランドルで活動したアドリアン・ブラウエルという画家の3点。

「苦い飲み物」 (1636-38年)
http://www.wga.hu/frames-e.html?/html/b/brouwer/b_draugh.html

「背中の手術」 (1636年頃)
http://www.wga.hu/frames-e.html?/html/b/brouwer/backoper.html

「足の手術」 (1636年頃)
http://www.wga.hu/frames-e.html?/html/b/brouwer/operatio.html

しかめ顔や人間の不快感を表すのが上手すぎ
「背中の手術」なんて 『何すんの?ヤメテ!!』って言いたげな様子がとても伝わってくる。

上野のレンブラントも見に行きたいが、金曜夜の開館は当分中止だそうで、土日に行くしかないのかぁ。。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2011/05/15 Sun】 | アート | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

| HOME |

Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。