バレエ、フィギュアスケート、アート、日常のことなど blah, blah, blah...          
2009/04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2009/06

プロフィール

プリマローズ

Author:プリマローズ
好き:バレエ、フィギュアスケート、ミュージカル、アートetc...
嫌い:OL LIFE


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


QLOOKアクセス解析


★お買い物★


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --】 | スポンサー広告 | ↑PageTop

GPSアサイン ('09~'10シーズン)
アサイン出た出た

男子 http//isu.sportcentric.net/db//files/serve.php?id=1451
プルシェンコがロシアに出る~ 3年競技から離れててどれだけのレベルに戻せるのか。NHK杯は豪華なメンバーね。ダイスケはNHK杯とスケート・カナダ。今年は予定通り出場できますように。

女子 http://isu.sportcentric.net/db//files/serve.php?id=1450
真央ちゃんはフランス、ロシアと連戦。GPSはさっさと終わらせて全日本に備えるのかな。サーシャ・コーエンも競技に復帰。プルシェンコ同様にどこまで食い込んでくるかしら。

ペア http://isu.sportcentric.net/db//files/serve.php?id=1452
NHK杯は川口さん、れなちゃん、高橋成美ちゃんと日本人率が高いわ~。

アイスダンス http://isu.sportcentric.net/db//files/serve.php?id=1453
オリジナルダンスは昨シーズンと同じフォーク/カントリーダンスのはずだけど、カー姉弟さんたちには前と同じスコットランドのダンスをやってもらえるとうれしいのだが。
スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

【2009/05/31 Sun】 | フィギュアスケート | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

国立西洋美術館 『ルーブル美術館展』
昨日は会社帰りに国立西洋美術館の『ルーブル美術館展』へ。
チケットを買うために列に並ぼうとしたら後ろから御婦人に呼び止められ
「2枚買って1枚余ってるのでこれど~ぞ」と渡され、まあ、なんてラッキー おかげでタダで入れた。

混雑状況を見たら金曜の夜はあまり混んでないような感じだったので、大丈夫かなと思ったらまあたくさん並んでること!!15分待ちで中に入れた。
絵を観に行ったのか人を観に行ったのか、、、人の頭の隙間からチラッと覗き込むような感じで味わって観られず・・・ 唯一印象に残ったのはカルロ・ドルチの『受胎告知 天使』くらいかな。。
フェルメールの絵にもたくさん人だかりができていたけど、私はあんまりフェルメールって好みじゃない、というか魅力を感じない。

帰りにハガキでも買おうかとグッズ売場に行ったら人、人、人。あれじゃ買う意欲も薄れちゃう。。なんであんなに人がいるんだ??(自分もその1人だけどさ。)

改修工事のため6/3まで常設は見られず。代わりに後から無料で常設を見られる券をもらった。常設の展示室はどんなふうに変わるんでしょうね~。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/05/30 Sat】 | アート | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

マリアージュフレール
銀座のフランス紅茶専門店 「マリアージュフレール」

昔いた会社の同僚からパリ土産として「テ・ア・オペラ」という名前の紅茶をもらい、けっこうおいしくて気に入っていたのだけど、デパートに入っているマリアージュフレールにはその銘柄は置いてないので、銀座本店で買ってきました。

「テ・ア・オペラ」は赤い実のフルーツとスパイスがブレンドされた緑茶でバニラの香りがとってもいい匂い~ ここのティーバッグはガーゼみたいなコットンでできていて、最初見た時はちょっとびっくりしたもので。

さっき数年ぶりで飲んでみたら
あ~おいちいいい~~♪

テーマ:お店紹介 - ジャンル:グルメ

【2009/05/22 Fri】 | 独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

ジャンプ!
スケート界のご贔屓さんはもう少しでジャンプの練習を始めるようです。
http://www.kansai-u.ac.jp/sports/message/takahashi/2009/05/post_16.html

元通りジャンプが跳べるようになるといいね

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

【2009/05/19 Tue】 | フィギュアスケート | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

Angel in MET Season
ABTのMETシーズンは本日のオープニングナイト・ガラより開幕

アンヘルの今シーズンの出演は

5/18     『海賊』のパ・ド・トロワ
5/20・23  『モーツァルティアナ』
5/21・25  『チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ』
5/26・30  『海賊』
6/2・4・6  『放蕩息子』
6/9      『ジゼル』
6/23・27  『白鳥の湖』

6/27の『白鳥の湖』はニーナ・アナニアシヴィリのABTでの最後の公演日。ニーナのお相手を務められることはアンヘルにとってもきっと光栄なことでしょう。

でも、、、7/6からの『ロメオとジュリエット』には出ないそうで・・・

私の勝手な解釈だけど、アンヘルと言えば ロメオ、ロメオと言えば アンヘル

7月のこの時期はコレーラ・バレエのほうで『ラ・バヤデール』の公演もあるし、ABTのほうには出られないのも分かるんだけど
ロメジュリさえも出なくなったか・・・と。ABTでの存在が薄くなりつつあるなぁ・・・と。寂しい、実に寂しいでも仕方ないことよね。。。

去年は体ボロボロでシーズンをなんとか乗り切ったという感じだったので、今年は体調万全に元気に踊れることを祈ります。

テーマ:バレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/05/18 Mon】 | バレエ関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

NYCBチケット
ニューヨーク・シティ・バレエの来日公演のチケットが今日から一般発売だったので、とりあえずAプロのチケットを確保。

Aプロの演目は

『セレナーデ』 (振付:バランシン/音楽:チャイコフスキー)

『アゴン』 (振付:バランシン/音楽:ストラヴィンスキー)

『チャイコフスキー・パ・ド・ドゥ』 (振付:バランシン/音楽:チャイコフスキー)

『ウエスト・サイド・ストーリー組曲』 (振付:ロビンス/音楽:バーンスタイン)


私は映像でしか観たことがない作品ばかりだけど、バレエ好きな人にはお馴染みの有名どころを集めたプログラムでしょうね。NYCBのダンサーはほとんどよく知らないので、これを機にお勉強しましょ~♪

テーマ:バレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/05/17 Sun】 | バレエ関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

『Annie』 by 1977 Original Broadway Cast
先日観に行った『アニー』の歌が聴きたくなったのでAmazonで1977年のブロードウェイ・キャスト盤CDを購入。
アニー役はアンドレア・マカードル。何年か前に『キャバレー』の来日公演でサリー役やってた人。

"NYC"の歌はどうしても出だしが♪エーデルワイス♪に聴こえてしまうんだなぁ(^^ゞ

B0001N1OXIアニー オリジナル・ブロードウェイ・キャスト
THE ORIGINAL BROADWAY CAST
Sony Music Direct 2004-04-21

by G-Tools


テーマ:ミュージカル - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/05/10 Sun】 | ミュージカル | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

悔しい(>_<)
昨日芸術劇場で『マノン』やってたなんて全然知らなかった。。。
メチャクチャ悔しいよーーー(>_<)
芸術劇場は金曜に移ってから気付かなくて見逃しそうになることが多くて、元の日曜に戻してほしい。大変見づらい!!
それも連休明けで頭が普段とは違う方向に行ってる時に、、、やらないでーーーー
バレエ情報載ってるページをもっとチェックしとかないとね。。

テーマ:バレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/05/09 Sat】 | バレエ関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

遠路遥々
明日からまたお仕事。2日行けばまた休みだけど、忙しくて中身が濃い2日間になりそうなのでユーウツ

昨日は片道2時間半かけて美容院へ
3年前に自分のお店を開くために地元に戻った美容師さんがいて、今どうしてるのか最近まで知らなかったのだけど、ふとしたことで連絡を取れるようになり、連休で時間もあったので遠いけど思い切って足を運び~
結果、満足3年前と変わらぬ腕の良さと抜群の感性。この3年いろいろさまよって結局満足いく美容師さんには出会えなかったので、久しぶりに切ってもらえて本当にうれしかった。

この美容師さん、以前からそうだけど、(多くの美容師さんがやる)髪型の載ってる雑誌を見ながら

「こんな感じ

ってことをやらない。(お客さんによってはそうすることもあるらしいけど、あまりやらないらしい。)お客さんの顔の形や雰囲気に合う髪型が自分の頭の中でパッとイメージできるそうで

「こんな感じが似合うと思いますよ~

と言葉や手つきで髪型を形作ってイメージさせてくれる。で、それがいつも最終的にはとても素敵に仕上がる。世の中に美容院の数は五万とあって美容師さんも星の数ほどいるでしょうけど、こういう方にはなかなか出会えないもので。遠くても行って良かったわ

テーマ:美容室 ヘアサロン - ジャンル:ファッション・ブランド

【2009/05/06 Wed】 | 独り言 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

『No More Tears』
2年前のフェリの引退公演でも上演された『太陽が降り注ぐ雪のように』の曲がiTunesでダウンロードできるようになってたので購入。曲はSaltacelloというジャズアンサンブルのアルバム『Salted』に入っている『No More Tears』。2年前にこの曲が入ってるCDを探していた時は入手困難でダウンロードできるところもなかったはずだけど、いつのまにかダウンロードできるようになったようで。

これの元になった曲はショパンの『プレリュードop.28-4』。ショパンのは2分足らずで終わる短い曲だけど、『No More Tears』は編曲されて7分以上の曲になっている。哀愁たっぷりの曲でかなり好き。やっと手に入ってうれしいよ~~~

B0000508YLSalted
Saltacello
Finetone 2000-10-17

by G-Tools

テーマ:バレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/05/03 Sun】 | バレエ関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

『トレチャコフ美術館展』
昨日は『トレチャコフ美術館展』を見にBunkamuraの美術館へ。混んでなくて快適でした。

楽しみにしていた『見知らぬ女(ひと)』にもう一度お会いできて持って帰りたくなる衝動にかられたけど、そんなわけにはいかないのでポスター買って我慢(^^ゞ
しかしこの絵はいつから『忘れえぬ女(ひと)』なんて呼ばれるようになったのでしょう。20年前はそんなタイトルは全く聞いた覚えがない。

普段風景画にはさほど興味ないけど、ロシアの風景画だけは別。雪やソリ遊びなど冬の厳しい自然を描いてる絵が多く、雪のある地方で育った自分にとっては親近感が湧いて懐かしいというか。なかでもイワン・シーシキンの絵はとても素晴らしい。2年前のロシア美術展で『冬』という作品を見た時も絵というよりも写真のようで驚いたけど、今回もまさにリアリズム!

次は上野のルーブルに行きたいけど、、、すごく混んでるようねぇ。。。


テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2009/05/02 Sat】 | アート | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

| HOME |

Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。