バレエ、フィギュアスケート、アート、日常のことなど blah, blah, blah...          
2006/10 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2006/12

プロフィール

プリマローズ

Author:プリマローズ
好き:バレエ、フィギュアスケート、ミュージカル、アートetc...
嫌い:OL LIFE


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


QLOOKアクセス解析


★お買い物★


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --】 | スポンサー広告 | ↑PageTop

『オーロラ』試写会
12/16から公開の映画『オーロラ』の試写会券を友達からもらったので昨日行ってみた。券をもらえるって聞いたときはうれしいな~と思ったし試写会に行かなければお金出して公開後に見に行ってたであろう映画。試写会行ってヨカッタわ。お金出して見に行くもんじゃないわって映画でした。。。

オペラ座のダンサーの良さを活かしきれてない。ニコラ・ル・リッシュやマリ=アニエス・ジロの踊りも期待外れ。振付けが良くない。腕を使う振りばかりで脚さばきが見られない振付けばかり。
ヘンな日本人、ジパンゴ王国の王子様は出てくるし、その人たちが披露する踊りがこれまたヘン!現代舞踊なんだけど体を白く塗りたくって気持ち悪いったらありゃしなかった。

ストーリーも曖昧で陳腐。そもそもなぜ踊りを禁止したのか?その理由がまたくだらなくて重みが全くない。

エンドロール見ずに出てきた映画って初めてだったよぉ。
はっきり言ってオススメできない。レンタルで出ても見る価値なし!
オペラ座ファンなら余計にガックリくるでしょう。


スポンサーサイト
【2006/11/28 Tue】 | 映画 | トラックバック(2) | コメント(2) | ↑PageTop

映画 『スウィート・チャリティ』 (1969年)
ボブ・フォッシーが1966年にブロードウェイで演出・振付をしたミュージカル『Sweet Charity』の映画版。監督・振付は同じくフォッシーで主演はシャーリー・マクレーン。
以前にミュージカル『フォッシー』の中でいくつか『Sweet Charity』からのナンバーを見てずっと映画版を見てみたかった。
サイ・コールマンの音楽も良く、フォッシー独特の振付け、特に"Big Spender"のクネクネ絡み付いてくるようなお姉さんたちがカッコいい。

シャーリー・マクレーンの映画は『ハリーの災難』と『アパートの鍵貸します』しか見たことがなかったから、「こんなに踊れたんだ~~」
プロフィール見たら3歳からバレエ習っててワシントン・バレエ・スクールに入りデビューはブロードウェイの舞台なんだそうで踊れるのも当然か。

男に騙され続けているダンスホールのホステス、チャリティ(マクレーン)がやっと本物の愛を得られたかと思いきや・・・というお話で、映画全体はいかにも60年代後半て衣装や雰囲気がプンプン。サミー・デイビス・ジュニアの宗教団体が出てくるシーンなんてもういかにも!!
全体的にユーモラスで明るい話なんだけどハッピー・エンドではない。特典映像でハッピー・エンド版も入ってて、そちらのほうが良かったんじゃないのかなぁと。でも考えてみるとフォッシーの映画でハッピー・エンドなんてそうないような。50年代までのミュージカル映画ならめでたしめでたしで終わるはずなんだけど、フォッシーがそんな生温いエンディングにするわけないよね。それでもチャリティは希望を持ち続けて明るさがあるところが救いかな。
B0002T1Z3Aスイート・チャリティ
ボブ・フォッシー シャーリー・マクレーン サミー・デイヴィスJr.
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2004-09-29

by G-Tools



【2006/11/26 Sun】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

『シカゴ』 リバイバル10周年記念
11/14にブロードウェイで『シカゴ』のリバイバル10周年を記念した公演が行われたそうで、その時の様子と過去の出演者へのインタビューがこちらで見られる。
http://www.broadway.com/gen/Buzz_Video.aspx?ci=540786

過去の出演者が1度に集まる公演てすごい豪華。なかなかこんな集まることってないのでは。ロキシー役で出ていたこともあるブルック・シールズメラニー・グリフィスの歌ってる姿もチラッと見られる。
オリジナル・キャストのチタ・リヴェラって今いくつなんだろ?顔はシワクチャなんだけどまだ舞台で歌って踊れるのってスゴイ

一番驚いたのはビリー・フリン役でヒューイ・ルイスが出ていたこともあるってこと ぜーんぜん知らなかったよーそんなこと。
去年舞台に出ていたようで評判はどうだったんだろね~。



【2006/11/21 Tue】 | ミュージカル | トラックバック(1) | コメント(0) | ↑PageTop

パートナーは
来年夏のグルジア国立バレエの来日公演、ニーナとアンヘルは一緒に踊るんだろか?と思っていたら、こんな注意書きがJAPAN ARTSのサイトに。

予定キャスト:
①ニーナ・アナニアシヴィリ(アメリカン・バレエ・シアター、ボリショイ・バレエ)& アンドレイ・ウヴァーロフ(ボリショイ・バレエ)
※アナニアシヴィリ出演の日はコレーラおよびABTのダンサーは出演いたしません。

②アンヘル・コレーラ(アメリカン・バレエ・シアター)&レティシア・ジュリアーニ
※コレーラ出演の日は、アナニアシヴィリ、ウヴァーロフは出演しません。
http://www.japanarts.co.jp/html/JA_world_artists/ananiashvili.htm より抜粋)


コレーラおよびABTのダンサーって?
レティシア・ジュリアーニはABTじゃないよぉ。他にもABTダンサーが来るとでも??

ニーナと踊るアンヘルというのも見てみたかったのだけど実現しないのねぇ。残念まぁ実現したらチケット即売切れそうだけど。知名度のあるアンヘルと一緒にレティシア・ジュリアーニを売り出すチャンスではあるか。
来年のMETはアンヘルの出番は5回しかないようなので、MET終わったらすぐグルジアのリハーサルに入るのかな。
白鳥もドン・キも両方見たいが演目も両方出てくれるのか、日程等詳細はまだまだ先ね。


【2006/11/19 Sun】 | バレエ関連 | トラックバック(0) | コメント(2) | ↑PageTop

シティセンターの写真
Gene SchiavoneさんのサイトにABTのシティセンター公演写真がアップされている。
http://www.geneschiavone.com/gallery/album13

『Fancy Free』は写真で見るとやっぱり楽しそう。格好だけ見たら映画の『踊る大紐育』とホント同じ。音楽は映画とは違うらしいけど。

アンヘルの写真は『Sinatra Suite』から。お相手はサラ・レーン。
http://www.geneschiavone.com/gallery/album13/0000218_e
タキシード姿で踊るのって似合うんだろか?とちょっと心配だったのだけど、こうやって見てみるとそれなりにハマってるわ~


【2006/11/14 Tue】 | バレエ関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 作品35
昨日のフィギュアは佐野氏の解説がうるさかった 解説にあるまじき言葉遣い。だからあんまりちゃんと見てはいなかったけど。
中野友加里ちゃん、フリーの衣装のサーモンピンクが素敵。彼女はどうしてジャンプしてる時の足が他の人と違うのかなぁ。巻き足?あのほうが回りやすいんだろか。

大輔くんがSPで使ってる曲、チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲を全部聞いてみたくてCDを購入。美姫ちゃんのフリーの曲、メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲も一緒に入っている。
クラシックのCDっていろんなのがあってどれを買っていいものかいつも迷う。聞き比べれば演奏家や楽団によって違いはあるけど聞いてみないと分からないし。とりあえずAmazonのレビューで読んで評判が良かったものを買ってみたのだけど、これで正解!
チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲は作られた当時、どの演奏家も弾きたがらなくて嫌がられてた曲らしい。とてもいい曲なのにね。かなりの技巧を要するのが原因らしいが。

B000091LC5チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲
チョン・キョンファ モントリオール交響楽団 デュトワ(シャルル)
ユニバーサルクラシック 2003-06-25

by G-Tools



【2006/11/12 Sun】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(8) | ↑PageTop

スケートカナダ <FP>
3連休も今日で終わり。あぁ~また明日から仕事か~~。
今日は昨日に引き続き午後からスケートカナダを鑑賞。

<女子のFP>
ロシェットSP5位から大逆転!!ジャンプ1回失敗はあったけどまずまずの出来。いつも思うけどこの人は骨太ね~。
キム・ユナは出だしは良さそうだったのに後半ボロボロ。スタミナないのね。まぁまだ若いからこれからでしょう。真央ちゃんと同じようにSP1位からフリーで3位に転落。
村主ちゃん、SPよりはいい感じ。シンデレラを表現してると言ってたけどよく分からん。もしかしてあの衣装のオレンジはかぼちゃの意味?
いつもここぞという時に強くてSPと同じ2位をキープできたのは立派
振付けがアレクサンドル・ズーリンと聞いてあら懐かしい。パートナーのウソワさんとは離婚しちゃったらしいけど。

<男子のFP>
上位3人は上位には相応しいとは言えない内容でレベルが低かったよぉ
ランビエール優勝とネットのニュースで見て、すご~い、7位でも諦めちゃいけないのね~と思ったが、実際見てみたらこれで優勝?と思うほど出来が悪い。4回転で転ぶわ、男子なのにダブルアクセル連発するわ、滑りにキレやスピード感はないやらで・・・去年と同じプログラムというのも気になるぅ。これで優勝できたということは他はもっとヒドイのかと思ったが、やっぱりヒドかった。。。
ダイスケー昨日のあんたはどこ行った~~~???キャンベルの時と同じようなジャンプする前の転倒・・・あれはどうして?難しいジャンプの入り方してるのかしら。滑りは相変わらず上手いのだけどねぇ。ホントもったいないわぁ。
ジョニー・ウィアーは音楽がオリジナルだそうで。自分のためだけに曲を作ってもらうなんてお金かかりそうね。彼もジャンプはお手つきや2回転になってしまうのが多かったし。

先週のスケートアメリカは男女とも日本人の優勝だったけど、今回は男女とも2位ですな。これまた偶然というか。
次は中国。誰が出るのかしらん



【2006/11/05 Sun】 | フィギュアスケート | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

スケートカナダ <SP>
3連休はのんびりマッタリ。月曜日は来なくていいよ。
昨日は美容院に行って髪を切りパーマをかけ気分をチェンジ。
今日はお昼からスケートカナダを鑑賞。

<女子のSP>
村主ちゃんの「ボレロ」はちょっと曲負けしてるかも。どの要素もきれいにまとめてはいるけど演技の大きさが足りない。線が細い人だからねぇ。ボレロは多分美姫ちゃんがやったほうが似合いそう。
韓国のキム・ユナは真央ちゃんよりも大人っぽいですな。手足が長くて綺麗だし。でも女子はアメリカ大会に比べると小粒な面々のようで。

<男子のSP>
ランビエール、7位ってどうしちゃったの~~~???あんなにミスしなければけっこう面白くてかっこいいプログラムで絶対上位に行けるはずなのにぃ。
その代わりダイスケ~~、すごく良かった~~。女子と違ってカナダ大会は他のメンツがわりと強豪ばかりだからSPで1位になるなんて思ってもいなかったのだけど。トリプルアクセルの着氷の乱れを除けばジャンプも綺麗に飛んでたし、何よりも滑りやステップがとても軽やかでしなやかで美しい~~。日本の男子では本当に珍しいタイプ。織田くんももちろん上手いし安定感はあるんだけど、スケーティングに魅力を感じるのはダイスケのほうですな。明日のフリーも伸び伸びやっておくれ。大崩れしない限り3位以内には入れそうか。

さあ明日ものんびりマッタリ、フリーを鑑賞しませう



【2006/11/04 Sat】 | フィギュアスケート | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

| HOME |

Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。