バレエ、フィギュアスケート、アート、日常のことなど blah, blah, blah...          
2006/01 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 » 2006/03

プロフィール

プリマローズ

Author:プリマローズ
好き:バレエ、フィギュアスケート、ミュージカル、アートetc...
嫌い:OL LIFE


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


QLOOKアクセス解析


★お買い物★


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --】 | スポンサー広告 | ↑PageTop

『マラーホフの贈り物』Aプロ
日曜日に『マラーホフの贈り物』を見に行ってきた。
いろいろ演目があったけど、印象に残ったものだけあげると・・・

「ザ・グラン・パ・ド・ドゥ」 
 マラーホフと眼鏡をかけて小さいバッグを持ったジュリー・ケントが踊るコミカルバレエ。
 お上品な2人がやるから余計に可笑しく見える。

「白鳥の湖」(第2幕より)
 ジュリーのオデットが美しい~ポール・ド・ブラが白鳥の動きそのもの。
 「白鳥の湖」はビデオでも全幕は見たことがないのだけど全幕を見てみたくなった。
 2階席から見る白鳥の群舞もとても綺麗。白鳥を見るなら2階のほうがいいかも。
 マラーホフはもっぱらサポート役で見せ場はそうないのでジュリーのことばかり印象に残った。

「ライト・レイン」 
  ルシア・ラカッラは写真で見ると細すぎるような気がしてどうなのかと思ってたんだけど
  実際動いてるのを見るとしなやかで綺麗だな~って思った。スバラシイ柔軟性。
  評価が高いダンサーであることがよく分かった。

「ドン・キホーテ」(グラン・パ・ド・ドゥ)
  今までアンヘルやミーシャのドン・キを見たけど、いろんな人のを見比べるのもまた面白い。
  バジルはセルゲイ・フィーリンでキトリはマリア・アレクサンドロワ。
  フィーリンのバジルは男前。アレクサンドロワってけっこうがっしりした感じで貫禄がある。
  フェッテは安定していてお見事。ドン・キはやっぱり陽気で楽しい♪

全体的にまずまず良かったのだけど、自分の身辺が落ち着いてる時だったら
もっと楽しめたのになぁと思ってそれが残念。。。


スポンサーサイト
【2006/02/28 Tue】 | バレエ鑑賞 | トラックバック(0) | コメント(2) | ↑PageTop

フィギュア~Exhibition Gala~
BS見られないからフジTVので録画したら途中カットされてるしぃ。
コストナーは途中からでフーザルポリ&マルガリオは全部カットされてたわー。
全部流してよねー。民放はこれだからヤダ

放送されたのだけを見た限りではスローテンポの曲を使う人ばかり。
もっとアップテンポの楽しい曲を使う人いないのかなぁ。特にアイスダンス。
グリシュク&プラトフみたいなロック調の明るい曲を使って楽しい~ダンスを披露できる人って最近いないようだね。確かに氷の上でロック調の小刻みなステップを踏むのはかなり難しいことで彼らは特別だったんだろうけど、なんか物足りなかった。
コミカルで笑いをとる演技を持ってきた人もいなかったねぇ。エキシビションならではの遊び心がないというか。
そういう意味でも個性が薄れてるような、全体的に面白味に欠けるエキシビションだったと思う。

女子フリーの時から気になってた選手がカナダのジョアニー・ロシェット
刈屋さんに「立ってるだけでエレガント」と言われてた人。
フリーのピンクの衣装はステキだった。彼女は5位に入ったのでエキシビションに出ていたんだけど、マドンナの「ライク・ア・プレイヤー」を使っていてあの歌久しぶりに聞いたよ~。
ロシェットはバレエも習ってるらしく演技にバレエジャンプ(スプリットジャンプ)を取り入れたりしている。
五十嵐さんも言ってたけど最近試合でバレエジャンプをやる人がいなくなってしまった。
あれってけっこう躍動感があるしアピール度が強くて良かったのに。
エキシビションではコーエンとランビエールがやってたね。
あぁ昔を懐かしんでばかり・・・年とった証拠??


【2006/02/25 Sat】 | フィギュアスケート | トラックバック(1) | コメント(12) | ↑PageTop

旧採点 vs. 新採点
眠かったけど4時頃からフィギュアを生で鑑賞。金メダルを見届けて会社へ
ずーっとメダルがなかった日本に最後の最後で一番大きなメダルが来たー!!
荒川さん、1つだけミスはあったけど全体的に素晴らしかったと思う。
イナバウアー、もうちょっと長くやってるのかと思ったらわりとあっさり終わった気がしたなぁ。
コーエンはやっぱり大舞台に弱いのねぇ。スルツカヤはちょっと前まで転ぶなんて考えられない選手だったけど・・・残念だったね。でも病気乗り越えて2大会連続のメダルはホント素晴らしいこと。
美姫ちゃんの4回転は転んじゃったけど思い切ってやってみてスッキリしたのではと思う。彼女はまだこれから。4年後に向けてまた頑張って!
村主ちゃん・・・転びもしなかったし良い演技だったと思うけど、難易度の高いスピンなどが入ってなかったためにメダル獲得ならず・・・
でも私個人としては彼女もメダルがとれてたらな~と。
旧採点方式はひとつひとつの技に点数がついてるわけじゃなく演技の全体から採点する方法だったのでジャッジの主観がもろに表れてしまいがちで曖昧な部分もあったとは思う。
でも新採点方式もどうかなぁと思ったり・・・難易度の高い技に高得点がつき分かりやすいといえば分かりやすいけれど、技至上主義になってそうな気がする。
猫も杓子もビールマンスピン!全然珍しくなくなっちゃったね。
以前はビールマンスピンやる人はわずかでたまに見るとオ~~~って感じだったんだけど。なんだか個性がなくなってきてるように思えてしまうのよねぇ。。。
村主ちゃんみたいな技よりも情感、表現力で魅せる演技をする人には不利な採点方式だろね。

フィギュアは何の音楽を使うかも興味のあるところ。今回のフリーは「ロメオとジュリエット」が多かった。プロコフィエフじゃなくて映画版のほうかと思うが。
村主ちゃんと大輔くんの使ってたラフマニノフの「ピアノ協奏曲第2番」。これもよく使われる。アルベールビルの伊藤みどりもそうだし。
けっこう好きな曲♪
ラフマニノフ : ピアノ協奏曲第2番&パガニーニ狂詩曲ラフマニノフ : ピアノ協奏曲第2番&パガニーニ狂詩曲
ルービンシュタイン(アルトゥール) シカゴ交響楽団 ラフマニノフ

BMGファンハウス 2000-10-25
売り上げランキング : 29,883
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools




【2006/02/24 Fri】 | フィギュアスケート | トラックバック(0) | コメント(4) | ↑PageTop

フィギュア女子SP
昨日の女子フィギュアSPの感想を簡単に・・・
荒川さん美しかった~。貫禄もついてきて女王様って感じ。
村主さんやっぱり本番に強いわ。でも得点が伸びなかったねぇ。
美姫ちゃんスパイラルでフェンスにぶつかりそうになってアブナイアブナイ。衣装はいいとしてもタイツはいらなかったような・・・
ヒューズ(アメリカ) サラ姉さんに似て元気だね。
コストナー(イタリア) 地元の期待でプレッシャーからか転んじゃったよ。
リアシェンコ(ウクライナ) 4回目のオリンピック。スバラシイ!
スルツカヤ(ロシア) 勢いがあまり感じられなかったけど全体的にきれいにまとめた感じ。病気の話を聞くと金メダルあげたくなっちゃうよ。
コーエン(アメリカ) 4年前同様に可愛いらしいね~。体柔らかいこと。

さあ、メダルの行方はどうなるか

スルツカヤもコーエンも可愛いし存在感はあると思うけど、カタリーナ・ヴィット(旧東ドイツ)
みたいな気品と風格のある選手はやっぱりいないよなぁって思う。
witt_gal_l_01.jpg<カルガリーオリンピック(1988年)でのヴィット> 美しいわ~

こちらのページで昔のメダリストの演技を見られる。ヴィットも見られて懐かしかったよぉ。





【2006/02/23 Thu】 | フィギュアスケート | トラックバック(2) | コメント(4) | ↑PageTop

新しいお仕事
明後日から新しい会社でお仕事。
仕事で英語を使うのは5年ぶりなので慣れるまでちと大変だろうな。
初めて輸出入の仕事をした時に買った本をまた引っ張り出してきた。
久しぶりに役立ちそう。

貿易実務の基本がわかる本―輸出・輸入の実務を短時間でマスター貿易実務の基本がわかる本―輸出・輸入の実務を短時間でマスター
木村 雅晴 東 道子 高橋 則雄

by G-Tools




【2006/02/20 Mon】 | 独り言 | トラックバック(0) | コメント(7) | ↑PageTop

"Kings of the Dance"の公演写真
Playbill Artsに"Kings of the Dance"の公演写真が載ってま~す。わーい
http://www.playbillarts.com/news/article/3955.html
コンテ踊るアンヘルの写真て新鮮だわ~。それも女性とじゃなく男ばかり4人で踊るのってなかなか見られない光景だしね。ツィスカリーゼの顔濃ゆ~い。

『The Lesson』はヨハン・コボーが教師役の写真。他の3人の写真も見てみたいわね。
それにしても日替わりで踊るコジョカルちゃんは大変そうだなぁ。
この人は踊りやすいけどこの人はイヤだわって思うこともありそうよね(^^ゞ



【2006/02/18 Sat】 | バレエ関連 | トラックバック(0) | コメント(4) | ↑PageTop

残念・・・でも頑張ったダイスケくん(^^♪
フィギュア男子フリーが終了。
結果としてはまあ予想通りのメンバーが上位に入った感じ。
プルシェンコは守りに入ってたようで今日は派手なことはしてなかった感じ。
無理しなくったって大きな失敗がなければは確実だったわけだし。
でもなーんか彼の滑りはヤケになって見えるのよねぇ。上手いけど心がないっていうか・・・
のランビエールとのバトルは転んでしまったけどまずまずだったでしょう。
そして、ダイスケくん、ジャンプで失敗してSPよりも順位を落としてしまったのが残念。
でも頑張ったね。スピードは落ちなかったし、今まで最終グループに入ったことがなかったそうだから8位入賞は立派だよん。
見ている人を引き付ける表現力は最終グループの他のメンバーと比べてもそう引けはとらないと思うので、これからジャンプを確実なものしていけば4年後はもっと期待できるかな。
フリーで1番良かったのはアメリカのライサチェク
ジャンプの失敗もなくステップもとても華麗だった。SPで出遅れてなければメダル取れたかも。
でもなんだか全体的にレベルが低かった気がする。プルシェンコも回転不足があったし上位3人はパーフェクト演技ではなかった。
これでメダル?って気もする。4年前はもっと熾烈な争いで面白かったのに。
それを考えると4年前のあのメンバーのなかで4位に入った本田くんはたいしたもんだったと思う。

次はアイスダンスかな?最近アイスダンスの人はあまりよく知らなくて・・・
アニシナ・ペーゼラ以降誰が強いのかしら???


【2006/02/17 Fri】 | フィギュアスケート | トラックバック(2) | コメント(7) | ↑PageTop

頑張れダイスケヽ(^o^)丿
オリンピック、男子フィギュアSPを見た感想。

・プルシェンコ(ロシア) 
 確かに上手いよ。でもちょっとヤケになって見えるサーキュラーステップ。
 「きれいなジャンプですね~」って解説の人は言ってたけど曲がって飛んでるように見えるのは私だけか?

・ウィアー(アメリカ) 
 この人知らない。初めて見たわ。顔も美しいが滑りも美しかった。いくつかしら?

・ランビエール(スイス) 
 いいんじゃなーい?衣装がジャラジャラしてて重たそうに見えたけど。回転不足が残念ねぇ。

・大輔くん(日本) 
 サーキュラーステップはやはりお上手。ジャンプ失敗もあったけど転倒しなくてヨカッタね。スピンの速度はピカイチ。

・バトル(カナダ) 
 あぁぁぁ転んでしまったぁぁぁ。プログラム的には面白かったのに残念。でも愛嬌あるわね♪

SPでエンターテイメントふうに魅せる人が多くなったことを実感。ヤグディンがSPの演出を凝り出したあたりから変わってきたんだろうか。ランビエールやバトルのプログラムは見ていて面白かったわ。
日本男子も変わったね~。だって昔は10何位とかお話にもならないレベルだったんだから。
フリーも頑張れ、ダイスケくん



【2006/02/15 Wed】 | フィギュアスケート | トラックバック(0) | コメント(7) | ↑PageTop

オリンピック開会式でのボッレくん
今日はレッスンの日だったけどお休みした。来週振替えに行けるかな。
平日のほうが人少なくていいし。
レッスンネタはないけれど、他の話題でいきましょう。

オリンピックの開会式、イタリアのダンサー、ロベルト・ボッレが出ると聞いていたのでどんな感じで出てくるのかとビデオを録画して見てみたら・・・
なんなの?あの白塗り顔は!!ボッレの顔が分からないわぁ~。
途中で袖を引きちぎって脱ぐのかしら?と思いきや下は全身白タイツ(ボディスーツと言うべきか)。
で、それってボブ・フォッシーの映画『オール・ザット・ジャズ』にそっくり!!
アン・ラインキングが着ていた動脈と静脈が浮き上がっているボディスーツそのまんまじゃん。。。
近未来を表わした衣装だそうだけど、映画のパクリに見えるよん。
こんな衣装で本人はどう思って踊っていたんだろうか・・・(-_-;)
 
oly_full.jpg



【2006/02/11 Sat】 | バレエ関連 | トラックバック(1) | コメント(10) | ↑PageTop

ミュージカル 『Guys and Dolls』
アダム・クーパーがロンドンでミュージカル『Guys and Dolls』 (映画版 『野郎どもと女たち』)に出演することが決まったらしい。
http://www.adam-cooper.com/currenteventsset.htm
13年前に舞台版を観ていてとっても面白かったミュージカル♪
アダムくんはスカイ・マスタースン役だそうで・・・似合うとは思うけど・・・大丈夫か~?とも思ったり。
スカイは賭博師の役でダンスの見せ場が多くあって、ダンスはもちろん大丈夫だろうけど歌と演技は???頑張れアダムくん

歌の試聴はこちらで→http://www.amazon.com/gp/product/B000003FBL/ref=pd_kar_gw_2/002-6215171-8864866?n=5174




【2006/02/10 Fri】 | ミュージカル | トラックバック(2) | コメント(7) | ↑PageTop

Lopezさんだったの?
Ballet Talkを見たらロレックスのサイトにアンヘルについてのコラムが載っているとのこと。
シルヴィ・ギエムは以前から載っていたけどアンヘルはロレックスのCMに出ていながらサイトにはずっと出ていなくてなんでかな~?と思っていたところ。やっと載せるようになったのね
そんでもって見てみたら、アンヘルの名前はコレーラの後にロペス(Lopez)っていう苗字がついていたのね~ってことを発見。
スペイン人の名前は「名前~苗字(父方)~苗字(母方)」っていうふうになってるらしく、てことはお母さんの苗字?
たいしたことじゃないけどちょっと驚いちゃった(^^ゞ

ロレックスのサイトはこちら→http://www.rolex.com/en/
AMBASSADORS ~ ARTISTS ~ Angel Corella Lopez の順でクリック


【2006/02/07 Tue】 | バレエ関連 | トラックバック(0) | コメント(4) | ↑PageTop

『コーラスライン』
関東では今日の深夜に映画『コーラスライン』をやっていた。地上波のTVでは何年ぶりか?

オーディションでバレエのステップを踊らせるシーン。
1人まったくバレエのステップを踏めなくてとりあえず真似してる感じのダンサーがいて

演出家ザック(マイケル・ダグラス)が「バレエの経験は?」
ダンサー 「ないです
ザック 「踊るな!

クゥーーー厳しぃぃぃぃ
そう、バレエは全てのダンスの基本なのよ。映画を見てるとピルエットやグラン・ジュテも他のジャンルのダンスに生かされているのがよく分かる。
何度見ても思うけど、オーディション合格者の発表の仕方、残酷よね・・・

やっぱり♪Oneは大好き~




【2006/02/05 Sun】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(10) | ↑PageTop

モイラ・シアラー
shear02.jpg
映画『赤い靴』の主演女優モイラ・シアラーが1月31日に亡くなったそう。80歳だった。
ロイヤルバレエにいた頃はマーゴット・フォンティーンがいたために、モイラ・シアラーは彼女の影に隠れてしまいバレリーナとしては大成しなかったそうだけど、『赤い靴』で世の中に名前を残してきた人だと思う。(映画の感想はこちら
彼女の映画は『赤い靴』しか見たことないけど、今度『ホフマン物語』も見てみたいな。



【2006/02/04 Sat】 | バレエ関連 | トラックバック(0) | コメント(7) | ↑PageTop

『ウエストサイドストーリー』来日(^^)/~~~
ミュージカル『ウエストサイドストーリー』がやって来る~~~
2006年8月16日(水)~9月3日(日) Bunkamuraオーチャードホール
詳細→http://www.kyodotokyo.com/detail.cfm?pk=491

Oh~うれしいな~。私大好きなのよ~『ウエストサイド』。
映画のチャキリスくんはカッコよかったわね~
舞台版は2003年に見たけど、これはマリアとトニーをオペラ歌手の人が演じてたミラノ・スカラ座バージョンで、オペラ歌手の歌い方ってミュージカルの人と違うからなんだか見ててシックリこなかったのよ。
でも今度のはブロードウェイのオーディションで選んだメンバーらしいから大丈夫でしょう。

座席を見るとJets席、Sharks席ってのがあるの!!普通に言えばC席に値する席で上の階のサイド席らしい。おもしろい座席設定だわ。


【2006/02/02 Thu】 | ミュージカル | トラックバック(0) | コメント(2) | ↑PageTop

またまたバレエドラマ
4月から黒木瞳と中森明菜主演でバレエのドラマが始まるらしい。
「バレエやりたい!(仮題)」(水曜・22時)
昼ドラに続いてバレエは今ドラマ界にまで流行ってるのね~~~。
2人ともバレエ経験者だし、主婦がバレエを始めるってストーリーらしいから今度は昼ドラよりも
バレエシーンがもっと多く出てきそう。楽しみ、楽しみ
先生役は誰になるんだろ?また夏樹さん?床嶋さん?だったら笑える~。

『ママはバレリーナ』はいよいよ明日で終わり!!
発表会どんなふうになることやら。あのメンバーでも優勝しちゃうんだろうか??
バレエ教室は存続できるのか??進之介先生のトラウマは克服できるのか??


【2006/02/02 Thu】 | バレエ関連 | トラックバック(1) | コメント(6) | ↑PageTop

『Linda & the Big King Jive Daddies』
会社の人からCDをもらった。
Linda & the Big King Jive DaddiesというネオスウィングバンドのCD。
ウォークマンに入ってるのを聞かせてもらった時はてっきり外国人のグループだと思ってたんだけど、CDもらって調べたら日本人のグループだった。
「Route66」「Come On-A My House」「Sing Sing Sing」などカバー曲が中心。
でも残念なことにもうこのグループは解散してるんだってねぇ。
このCDも98年に発売された物の再発盤で出たらしい。

歌はこちらで試聴可能→http://www.amazon.com/gp/product/B00004ZE0Z/sr=1-2/qid=1138795981/ref=sr_1_2/002-1523461-7268861?%5Fencoding=UTF8




【2006/02/01 Wed】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(4) | ↑PageTop

| HOME |

Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。