バレエ、フィギュアスケート、アート、日常のことなど blah, blah, blah...          
2017/04 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017/06

プロフィール

プリマローズ

Author:プリマローズ
好き:バレエ、フィギュアスケート、ミュージカル、アートetc...
嫌い:OL LIFE


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


QLOOKアクセス解析


★お買い物★


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --】 | スポンサー広告 | ↑PageTop

見たい!!
マリリン・モンローがロンドンでローレンス・オリヴィエ主演・監督作『王子と踊り子』の撮影をしていた時を描いた『My Week with Marilyn』という映画が11/23から全米で公開されます。

MovieWalkerの記事⇒ http://news.walkerplus.com/2011/1020/13/

オフィシャルサイト(英語)⇒ http://myweekwithmarilynmovie.com/

モンロー役はミシェル・ウィリアムズという方。私は聞いたことない女優さんなのだけど、予告を見たら喋り方、体格、動き方、表情の出し方などなど、モンローにそっくり。
他配役ではローレンス・オリヴィエ役にケネス・ブラナー、妻のヴィヴィアン・リー役にはジュリア・オーモンド。


日本公開は2012年3月予定。早く見たいわ~
スポンサーサイト

テーマ:マリリン・モンロー - ジャンル:映画

【2011/11/22 Tue】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

やっぱ赤い靴でしょ
おとといは仕事が休みだったので『ブラックスワン』を見に行った。
現実と幻覚がいったりきたり、刺したり血が出たり見てて痛くて疲れる場面が多くて、好きになれない映画だった。
ナタリー・ポートマンはバレリーナっぽい容姿だし、バレエシーンはまあまあ面白かったけど、1回見れば十分。何回も見たいと思う映画じゃない。

で、やっぱり私はバレエを題材にした映画なら『赤い靴』のほうがずっと好き。7月からは『赤い靴』のデジタルリマスター・エディションが公開される予定。
http://www.red-shoes.jpn.com/

数年前に買った500円のDVDとは全然違って映像が綺麗だわ。


テーマ:バレエ - ジャンル:学問・文化・芸術

【2011/06/05 Sun】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

『心の旅路』 "Random Harvest"
急に思い出してまた見たくなったのでレンタルしてきた映画。

B0009Q0J9C心の旅路 特別版 [DVD]
グリア・ガースン
ロナルド・コールマン
ワーナー・ホーム・ビデオ 2005-08-05

by G-Tools


一番最初に見たのは平成元年1月8日。昭和天皇がお亡くなりになった翌日の夜にマイペースな教育TVで放送されていた。あの時は他の局はどこもかしこも昭和天皇関連だったので、この映画はとても視聴率が良かったんだとか。

お話は記憶喪失物。

第一次大戦のショックで記憶を失い精神病院に入っていた軍人が病院を抜け出し、かくまってくれた女性と結婚し作家として成功しようとした矢先に事故に遭い、第一次大戦までの記憶を取り戻すが、その反対に結婚していた3年間の記憶を失ってしまう・・・


もう70年近く前の映画だけど、今見てもとてもいい映画。

最後の

『ポーラ~~』

『スミシィ~~』 は泣けるわ~~~

テーマ:映画 - ジャンル:映画

【2010/05/31 Mon】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

イケメンと『NINE』を見て
今日は『徹子の部屋』にダイスケご出演。復帰してから随分精悍な顔つきに変わったけれども、今日のイケメン具合にはちょっと驚くほどでしたわ 立場が顔を作るってことかしら。
なんか見てると徹子さんもけっこうダイスケ好きなんじゃないかと思うくらいで、すごくうれしそうな感じだった。
先頃結婚された某選手の影響もあって最近彼はインタビューでも「で、あなたはどうなのよ?」って聞かれることが多く(今日の徹子さんも然り)、その度に穏やか~に普通に答えておりますが(ご苦労さん)
ちっ、うっせーな って言いたくなることはないのだろうか???(^^ゞ
「どうなのよ?」って言ったって、、、彼だってまだ学生なんですけどねぇ

夕方は『NINE』を見に映画館へ。ストーリーとしては女にだらしない男の話でたいした内容じゃないけど、歌とダンスは期待通りに面白かった。昔から知ってはいた歌だけど、ストーリーと合わせて聞くと「こういう意味だったんだ」というのも分かるし、聞いててグッとくるものがある。ダニエル・デイ・ルイスの歌も悪くはないし(『シカゴ』のリチャード・ギアより上手いかも)、華やかな女優さんいっぱーいで楽しかったわ。
舞台版にあった歌が映画にはなかったりするのがちょっと残念かなと思う。舞台版CDでは最後に9才のグイド(主人公)がボーイ・ソプラノで歌う歌が入っていて、それがけっこう好きなんだけど、映画にはないのよね。。

舞台の『NINE』も見てみたいわ~♪

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

【2010/04/29 Thu】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

早く行かなきゃ
見に行こうと思ってまだ行ってない映画『NINE』。今月で終わる映画館が多いので早く行かないと。
もうちょっと長くやってるかと思ったんだけど、意外と終わるの早かったかな。フェリーニの『8 1/2』を見てれば分かりやすいみたいだけど、見てる暇ないから予習はするつもりないが。

『グランドホテル』のミュージカルを演出したトミー・チューンがその昔(1982年)『ナイン』の演出もしていたと知り、そのつながりで興味を持って買ったCD↓
B0000025T5Nine: Original Cast Album (1982 Broadway Cast)
Original Broadway Cast Recording
CBS Records 1990-10-25

by G-Tools


買ったのは20年くらい前だけど、これが映画になるとは思いもしなかった~~。
昔、舞台のオーディションの時に女優陣はいい役者がいっぱいいたけど、男はいいのいなかったので、原作では男の役も女に変えちゃったと聞いたことがある。
今度の休みに行こうかな

テーマ:ミュージカル映画 - ジャンル:映画

【2010/04/26 Mon】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

| HOME | NEXT

Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。