バレエ、フィギュアスケート、アート、日常のことなど blah, blah, blah...          
2017/05 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017/07

プロフィール

プリマローズ

Author:プリマローズ
好き:バレエ、フィギュアスケート、ミュージカル、アートetc...
嫌い:OL LIFE


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


QLOOKアクセス解析


★お買い物★


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


ブログ内検索


FC2カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --】 | スポンサー広告 | ↑PageTop

久しぶりに
自分のブログを見てみたらテンプレートが使えなくなってた

7月から仕事に行き始めて、疲れて家に帰るとPCを立ち上げることが少なくなってブログからも遠ざかってました。
暑い夏を過ぎてすっかり寒くなっちゃったわ。
夏はバレエでマックレーくんに惚れ惚れし、これからはスケートでダイちゃんに惚れ惚れする季節・・・かな。

とりあえず明日から中国杯見よ~
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:日記

【2012/11/01 Thu】 | 独り言 | トラックバック(0) | コメント(1) | ↑PageTop

踊るカマルゴ嬢
一昨日は『エルミタージュ美術館展』へお出かけ。平日だというのにわりと混んでた。本当はもっとゆったりと人の頭なんて気にせずに見たいのだけど。音声ガイドができたのっていつだろう。あれができてから、聞き終わるまで絵の前で長く立ち止まる人が増えて、正直言って歓迎し難い状況。

ティツィアーノ、ルーベンス、ブーシェ、ロベールなど好みの絵はいろいろあったけど、印象に残った絵を1つ挙げるなら・・・

『踊るカマルゴ嬢』 (ニコラ・ランクレ作/18世紀前半)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/35/CamargoLancret.jpg

何の踊りかな、トウシューズは履いてないな、と思いながら眺めてたのだけど、家に帰って調べてみたら、なんとこのお嬢さんはバレエの歴史ではかなり重要な人だった!!バレエの歴史の本には必ず登場する人らしいけど、歴史本なんてじっくり読んだことないから全然知りまへんでしたわぁ。

マリー・カマルゴ(1710年生:フランスで活躍したバレエダンサー) 
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%B4

当時、ダンサーのはくスカートは、足のくるぶしを隠すくらいの長さであったが、それをひざとくるぶしの中間くらいまでの長さに短くした。この衣装の革命は非難を浴びたが、この短縮のために脚の動きが拡大され、自由になった。また、彼女によって、跳躍の「パ」が獲得されたことは、舞踊史上不滅の記録である。


ふむふむ、すごい人じゃん!!ネットでいろいろ調べてみたら、男性のみの技法であった跳躍を女性で初めて見せたダンサーだそうで。スカートの丈をひざとくるぶしの中間くらいに短くしたということは、ジゼルやコッペリアとか村娘風の衣装の丈あたりね、きっと。

この絵のおかげで今度バレエの歴史本ちゃんと読んでみたくなった。

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

【2012/06/23 Sat】 | アート | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

復縁
いやいやいや、ビックリしたねぇ。モロゾフをコーチの一員として迎えることにしたなんて。
それも、モロゾフのほうから打診したですと???
昨日ニュースで2人が並んで肩組んでニコニコしながら会見している様子を見た。昔は普通に見てた光景もなんだか今見ると不気味に見えてしまった。。 お互いがお互いを利用しようとしてるというか、何か企んでそうな、思惑がありそうな感じ。ま、ソチの金メダルのためならこれもありか~~~。

http://www.nikkansports.com/sports/news/f-sp-tp0-20120615-968059.html
http://www.nikkansports.com/sports/news/p-sp-tp0-20120616-968147.html

ただ、振り付けは今季ローリー・ニコルと聞いてたけど、どうも状況が変わったそうで・・・
<icenetworkの記事>
http://web.icenetwork.com/news/article.jsp?ymd=20120615&content_id=33344752&vkey=ice_news

"I approached Lori Nichol," he said. "I was very much looking forward to working with her. But the circumstances have since changed."

When asked if Morozov would choreograph his 2012-13 programs, Takahashi demurred.

"Probably not this season," he said. "At this time, we have not decided who will choreograph my new programs."


誰になるんでしょうねぇ。モロゾフの振り付けは今季はないと思うって話だけど。うん、、、モロゾフの最近の振り付けはあんまりいいのないから、他の人にしたほうがいいと思うよ~。

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

【2012/06/16 Sat】 | フィギュアスケート | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

今年のPIW
昨日は「プリンスアイスワールド」を見に新横浜へ。

2年前にも行ったけど群舞は2年前より良かったんじゃないかな~。競技引退した南里くんが群舞にいたりしてなかなか面白い発見だった。

ダイスケさんの新しいエキシビションは滑ってるというよりはひたすら踊ってるという感じのプログラム。ここ数年ずっとしっとり系のが多かったから、たまには明るいイケイケなのもいいよねー。

由希奈ちゃんはいっそうエレガントになられて、バレエのように腕や上体の動きが本当に柔らか。レイバックスピンの美しさは今も変わらない。

ショーの後はPIW恒例のふれあいタイム。ここぞとばかりにバシャバシャ。

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

【2012/05/01 Tue】 | フィギュアスケート | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

勝った~\(^o^)/
国別対抗戦は日本チームが優勝。おめでとうございました~~

今回は代々木という電車に乗って1時間もしないで行けそうなところでやっていながら、就職活動中だしぃ・・・と思って見に行かなかった。
はぁ~~昨日代々木にいたかったああああああ。あの場であの空気を味わいたかった~~~~。
ダイスケがやっとやっとパトリック・チャンに勝ったーーーーー
PCS10点を出してくれるジャッジがやっと出てきたわ。
彼のスケートへの情熱と4回転を取り戻した頑張りを見ると、自分も就活頑張らねば!何度落っことされようとめげちゃいけないわ!と思う。

国別対抗を見に行かなかった代わりにGWはプリンスのショーに行ってまいりまする

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

【2012/04/21 Sat】 | フィギュアスケート | トラックバック(0) | コメント(0) | ↑PageTop

| HOME | NEXT

Template by 誤爆ねーさん雑記帳.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。